• お問い合わせ窓口
  • TEL 0566-22-5263
  • FAX 0566-25-3339

ロボルータユニット

SYNCHRO-X

高速2軸同時制御ユニット

用途

  • 交差穴バリ取り

特徴

  • クロイツが最適な面取り加工制御を組み込み使用時は簡単なパラメータ入力だけで動かせる。
  • 小スペースで複数ユニットを配置できる
  • 工具やフローチングなどバリ取りノウハウを活かした構成が可能。

加工実績

  • 焼結部品(ローター)
  • クランクシャフト
  • カムシャフト
  • BPS熱鍛環
  • シリンダーブロック
  • シリンダーヘッド
標準仕様
対応ツーリング Xツール(オプション)
サイズ 小型
軸数 2軸 回転&フィード同期(極座標系)
プログラム方法 パラメータ設定式
コントローラ SYNCHRO-X (KREUZ )
CPU 制御周期1ms
スピンドル ダイレクトドライブ

※備考;サーボモーターは、Panasonic または三菱製を使用

SYNCHRO-X のアプリケーション

ロボルータに搭載
専用機
専用ロボットに搭載

 

カタログ
図面ダウンロード



バリ取り設備 >

スピンドルモーター >

ツーリング >

バリ取り工具 >