• お問い合わせ窓口
  • TEL 0566-22-5263
  • FAX 0566-25-3339

ロボルータ大型

RBR-D5V

工作機レベルの縦置きバリ取りロボット

用途

  • バリ取り~重切削加工
  • 重切削加工(面仕上、裁断、研削、穴開)

加工実績

  • シリンダーヘッド、シリンダーブロック
  • エンドミル加工・湯口切断
  • フェイスミル加工・穴開け加工
  • パーティングライン仕上
  • 鋳鉄、鋳物、面取仕上
標準仕様

型式 PBR‐D5V
構造 パラレルリンク(XYZ)+手首関節構造
制御軸数 4(標準).MAX.6
可搬重量 150Kg
繰返し位置決め精度 ±0.05mm
本体概略質量 850Kg
電源容量 3.0KVA
対応ツーリング ツーリング部構成事例(オプション)
KDM30, KDM51(4軸フランジに取付)
上記の他、研削、切断仕様も対応可能
サイズ 大型
動作範囲,動作領域 単位:mm 680×700×600
設置スペース 320×1100
設置方法 縦置き
プログラム方法 ティーチング・プレイバック
コントローラ 安川電機DX100

※備考:ツーリング、動作領域の変更はオプション

動作範囲(例)または外形寸法(例)

カタログ
図面ダウンロード



バリ取り設備 >

スピンドルモーター >

ツーリング >

バリ取り工具 >